聞き上手になると強い

 

聞き上手になろう

基本的に、人は簡単には口を開かないものです。
相手を見て警戒したり、話し手大丈夫だろうかと思ったり、
話したくても自分でも良く分からなくなたり、
相手次第では、黙りこんでしまうかも知れませんね。

 

なかなか話してくれない相手からどのようにすれば
話を引き出すことができるのでしょうか?
相手の話を聞くということができているでしょうか?

 

相手の話を聞くということから
いろいろなポイントを相手から引き出すことができます。
答は、既に相手の心の中にあるのです。

 

それを傾聴によって、どのように引き出すかなのです。

 

部下に「どうしたら良いですか?」と聞かれた時に
速攻でその答を与えては、相手の進歩はないでしょう。
こちらから答を与えることはありません。

 

相手の中にある答を引き出すように待つのです。
いろいろな質問をしながら、相手に気づきを与えてください。
そのプロセスで相手も心の中の答に気づき、そして
相手も進歩していくのです。

 

クリス岡崎MOVEコーチング認定講座

 

 

ホーム